松尾たくみ

ブログ

私の日常活動を報告します

松尾たくみ


住所:金剛二丁目6−19
TEL:072-365−7238

市政だよりあんてな

略 歴

1944年岡山県倉敷市に生まれる/62年岡山県立備前高校窯業科卒業/同年セントラル硝子(株)堺工場に入社/71年狭山町議4期/市議5期/今までに議会副議長、監査委員、建設厚生常任委員長等歴任/現党市委員長、党河南地区役員


 08年現在、党議員団長、建設厚生常任委員、駅前整備特別委員会委員、議会だより編集委員、


生活相談担当地域

東野、東池尻、狭山、金剛、半田、茱萸木(1・2丁目、5丁目)、東茱萸木、金剛 、西山台1〜2丁目、4丁目(北府住)、5丁目


 松尾巧さんは1944年(昭和19年)岡山県倉敷に生まれ、1才の時、母親の里備前長船に疎開。お母さんの苦労と貧乏の中で育ちました。その生い立ちは優しさと苛耐力を培いました。
 小中学校の頃は体は小さいがスポーツ好き。中学では柔道部、バレーボール部に所属して活躍。
 県立備前高校窯業科に進学、部活は一転して、演劇部に。部長として社会性のあるテーマにもとりくみ、生徒会役員もつとめました。卒業時には専門課目優秀者として産業教育振興会賞を受賞しました。
 セントラル硝子に就職。職場結婚した仲間を単身配転させたり、人員削減の「合理化」すすめる企業の身勝手に対して、働く者の<らしと権利を守るため組合活動、裁判闘争などに頑張りました。
 1971年狭山町議に初当選、議会運営委員会の設置など議会の刷新にカを注ぎました。以後町議四期、市議五期目当選。今までのに市監査委員、副議長など歴任。現在は党市会議員団長を勤めています。


松尾たくみ の おいたち

松尾たくみ の 実績

松尾たくみ の 政策

 

BUTTON_BACK.GIF - 1,441BYTES